2014年10月28日

オーダーヘアーコレクション(キッズ3Dカット)

image.jpegimage.jpeg
AVILEの今週の1枚
キッズカットもただ短くすればいいの?
小学生も高学年になると自分の意思が芽生えてきます。
その時に子供の髪だから適当にカットする⁇それで良いのかなと疑問に思います。
料金のこともあるでしょうが、平日1080円のサービスでおしゃれでかっこいい惚れ髪スタイルをご提案!
家計簿に優しい平日サービス!

髪質をみてクセ毛を活かす、目立たなく減らす、カットの技術でここまで変わるお子様を是非今までと見比べてください。

今回のお子様のコンセプトはクセ毛を活かす、最近のサッカー選手クリロナをイメージしてハサミのみでグラデーションとアシメントリーに仕上げてみました。
suetomo店長

iPhoneから送
posted by masa at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ビフォーアフター

2014年10月22日

お手入れが楽になるカットの秘密

image.jpeg
皆さんこんにちはアビル店長suetomoです。

今日はカットについてお話しましょう!
サロンに行き、なかなか思い通りのスタイルになれない。
毛先がパサパサチリチリで絡むなんてイライラしたことは皆さんありませんか?
理想はサラサラ感があり指通りが良くて自宅で乾かすだけでスタイルにまとまりがあるなんて言うのが良いのではないでしょうか?
しかし現実を振り返ると違うと思います。
なぜ⁇と思いませんか
簡単にお話すると濡らしてからカットするのと乾かしてカットするのとでは仕上がりに差が出てくるのです。
家で乾かしスタイリングすることを思えば乾かしてカットすることが自宅再現性がとても楽になるのです。
逆に濡らし切ると切るのは楽ですがブローで仕上げないといけなくなります。
だから皆さんは自宅でシャンプー後ブローテクニックでカバーすることができなくてイライラしちゃうんです。
実はそのイライラがなくなるが自宅再現性のある3Dカット技術
です。
先ずハサミが違います。
世界特許取得のハサミになります。技術もドライカットで作り込みます。クセや量に合わせてハサミの動く方向を変えますので技術力が必要になります。

是非一度体験してみてください。きっとカットの印象が変わるはずです!
店長
iPhoneから送
posted by masa at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング

2014年10月14日

髪の悩み解決は本気で向き合う覚悟が必要

image.jpeg
アビルの今週の1枚

写真を見て下さい。
久しぶりに難しい髪質までダウンしてました。

今回のケースはカラーリング履歴を何年も繰り返していた髪に
パーマをかけてビビリ毛になってしまった症例

髪全体にハイライトでカラーリングが施され、頻度も少し伸びると元が気になるとの事でリタッチを重ねてきた。
年々明るくしてきたとの事で、その点を読み取ればパーマの薬剤を選定する眼が重要なポイントです。
もちろんタンパク硬化による変性から髪質内部を強化する必要もあったと考えます。

結果としては前回のサロンで、その判断をつけず、スタイルの希望だけを聴いて施術した事が、カラー剤とパーマ剤の副作用を招きチリついたと判定します。

皆さんもこの様な状態になった場合
先ず考えて貰いたいのは治すことが先か?デザインが先か?
と言うことです。

明日から仕事や学校など外に出て人に会う時に、あなたが対外的にどう見られるか!を考えると、その治す際にやはりパーマを諦めてもらう決断も必要になります。
ただずっとではないのでご安心ください。髪質が内部外部両面の健康状態が安定するまでストレートになって頂くと言うことです。
ビビリ毛がレベル8〜9まで達してなければカラーリングやパーマで戻すことも可能ですが、
やはり状態を確認させていただいてから方針をご一緒に考えて
行くことがオススメです。

傷めた髪を戻すことは多少なりスタイル変更も余儀無くされます。担当者として本気で向き合うからこそ、お客様にもその点を理解してご相談にきてくだされば、ポジティブな提案ができると考えております。

suetomo店長





iPhoneから送信
posted by masa at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング